「なりたい」を叶える

NailDesign
ホーム > ネイルデザインブログ > 働き方紹介 > ネイルサロンからの転職で何が変わった?【働き方紹介】

ネイルデザインブログ

ネイルサロンからの転職で何が変わった?【働き方紹介】

経歴

前職:ネイルサロン勤務

2017年5月:アルバイト入社(新宿店配属)

2017年10月:社員昇格

2017年12月:渋谷店異動

2018年6月:新宿店異動

Q1.ネイルデザインを選んだ理由は何ですか?

正社員の給料が24万円でネイルサロンとしては高収入なのと、福利厚生がしっかりしていることから選びました。
前職もネイルサロン勤務でしたが、転職して他のサロンに入るにあたり、研修制度がある方が安心してデビュー出来ると思ったのも理由です。実際に、研修期間中とデビュー後のメンタル面のフォローがすごくしかっりしていたので入社出来て本当に良かったです。

Q2.入社前5年程、他のサロンに勤めていましたが、ネイルデザインに入社して良かったことを教えて下さい。

土日や繁忙期でも休憩が一時間取れるのは良いです!
以前の職場では施術時間が長引いて休憩が取れなかったり、休憩時間でもお客さんが入ることがありました。
また、残業がほとんどないので退勤後の時間も確保できる所は良いです。
技術面では早い速度で施術をこなせるようになりました。
prishは1件の施術時間がとても短いので、1日に8~9件施術する為、かなり鍛えられたと思います。

Q3.prishと比較して前のサロンでよかったことはありますか?

以前の職場ではデザインの持ち込みがありお客様の要望に合わせたデザインを作ったり、こちらから提案をしながら施術をして仕上げていく楽しさがありました。
prishでは決まったデザインをそのまま施術するので、そういった楽しさは少ないです。
しかし、毎月新しいデザインを提供しているので、その都度最新デザインを覚えられるのは嬉しいです。

Q4.ネイリスト経験者で転職活動をしている方にメッセージをお願いします。

お給料で悩んでる人は是非検討して頂きたいです。
ここまで給与が安定していて福利厚生がしっかりしているサロンは他に少ないと思います。
あとは、分からない事は先輩に色々聞きやすいですし、相談したい事等も話しやすいです。
prishは人間関係が凄くいいので、そこを不安に思っている方にはおすすめです!

この記事を書いた人

マネージャー

採用担当

設計事務所勤務から未経験でネイリストへ転職。
約5年間のサロン勤務(ネイリスト・店長)を経て本部にてデザイン・広告・採用等を担当。

現在は働くママとして日々奮闘中!

関連記事

キーワードからさがす

すべてのネイリストとネイリストを目指す人へ!ネイルデザインブログ

Follow me!! ネイリストブログをフォローする

facebook Twitter instagram LINE